お知らせ

ASUS JAPANの新製品で法人のお客様向けに特化した 「ASUSPROシリーズ」と法人限定の7インチAndroidタブレット取扱い開始

2015年11月06日
シネックスインフォテック株式会社

シネックスインフォテック株式会社(本社:東京、代表取締役社長 & CEO:松本芳武、以下「シネックスインフォテック」)は、ASUS JAPAN株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 エミリー・ルー)の新製品で、法人のお客様向けに特化した「ASUSPROシリーズ」とビジネスシーンを選ばない軽量コンパクトの法人限定7インチタブレット「ASUS ZenPad C 7.0(Z170C)」(エイスース ゼンパッド ゼットイチナナマルシー)の取り扱いを開始致します。

「ASUSPROシリーズ」第1弾の製品ラインナップといたしましては、14型ノートPC「ASUSPRO ESSENTIAL P2420LA」(エイスースプロ エッセンシャル ピーニヨンニゼロエルエー)、デスクトップPC「ASUS PRO BP1AD」(エイスースプロ ビーピーイチエーディー)2モデルと「ASUS PRO E510」(エイスースプロ イーゴイチゼロ)2モデルの計3製品5モデルとなります。そしてフィールドワークから倉庫管理用端末まで、ビジネスシーンを選ばないASUS ZenPad C 7.0(Z170C)とともに法人向けの製品として案内してまいります。

ASUSPROシリーズは法人のお客様におけるあらゆる利用シーンを想定し、厳しい品質テストを実施、さらに長期ライフサイクルでの安定供給を可能としたシリーズで、今後は、この「ASUSPROシリーズ」をさらに拡充する予定です。

シネックスインフォテックでは法人市場向けに特化し、セキュリティや管理機能を強化した製品として顧客要求に対応できることや、拡張性を求める法人市場における新たなソリューションの拡充が可能となることから、付加価値再販業者(VAR)を通じた販売を強化し、拡販を計画していきます。

ASUSPROシリーズ製品概要

社内間移動に適したエントリー向け14型ノートPC「ASUSPRO ESSENTIAL P2420LA」

test

OSは、お客様の環境にあわせてWindows® 7 ProfessionalもしくはWindows® 8.1 Proを選択頂けます(※)。Windows Proのセキュリティ・管理機能に加え、情報を安全に守る指紋認証センサーなど、情報漏えいやセキュリティに配慮したモデルです。モバイルとしても活用でき、ノングレアタイプの14型の大きな画面、無線でのインターネット接続の社内環境の方に高速接続を提供するIEEE802.11ac対応、外出はもちろんミーティングなど社内での持ち運びが多い人にも快適に利用できる約8.7時間の長時間バッテリー駆動、USB3.0×3、USB2.0×1やDVDドライブ搭載、外部ディスプレイやプロジェクター出力に必要なVGA端子やHDMI端子など充実のインターフェースを備えています。CPUにはインテル® Core™ i3-5005Uプロセッサーを搭載し、コストとパフォーマンスの両立を実現します。

※工場出荷時は、Windows® 7 Professionalが搭載されています。

本体サイズの奥行きはA4用紙よりも小さい、省スペースのデスクトップPC「ASUS PRO E510」

test

OSは、お客様の環境にあわせてWindows® 7 ProfessionalもしくはWindows® 8.1 Proを選択することができます(※)。Windows Proのセキュリティ・管理機能に加え、情報漏えいやセキュリティに配慮したモデルです。幅はわずか27mm、奥行は210mmのコンパクトサイズで、付属のVESA規格対応マウントを利用すれば液晶ディスプレイの背面に装着することもでき、限られたスペースでも簡単に設置可能です。またDisplayPortとDVI-Iの2つの外部出力端子によって、2台の液晶ディスプレイを同時に画面出力ができ、IEEE 802.11b/g/nに対応し、快適な作業環境を提供します。用途に合わせて選べるCore™ i5搭載モデルとCeleron®搭載モデルをご用意しておりますので、スリムでかつパワフルな環境を簡単に構築頂けます。

※工場出荷時は、Windows® 7 Professionalが搭載されております。

拡張性の高いデスクトップPC「ASUS PRO BP1AD」

test

OSは、お客様の環境にあわせてWindows® 7 Professionalもしくは Windows® 10 proを選択することができます(※)。Windows Proのセキュリティ・管理機能に加え、情報漏えいやセキュリティに配慮したモデルです。幅が96mm、奥行きは403mm、高さもわずか350mmしかないため、液晶ディスプレイの横など、狭いスペースに簡単に設置できます。PCI Express® x16 スロット×1 、PCI Express® x1 スロット×1 、PCI スロット×2 、3.5″ドライブベイ×2の空スロットも用意しています。こちらも、用途に合わせて選べるCore™ i5搭載モデルとCeleron®搭載モデルをご用意しています。

※工場出荷時は、Windows® 7 Professionalが搭載されております。

7インチAndroidタブレット製品概要

手のひらに収まる、コンパクトなタブレット「ASUS ZenPad C 7.0(Z170C)」

test

軽さ約265g、薄さ約8.4mmの軽量コンパクトボディは抜群の携帯性を実現し、バッグやポケットからの取り出しもスムーズに行えます。フィールドワークから倉庫管理用端末まで、ビジネスシーンを選ばず使用することができます。さらに、約8時間のバッテリー駆動を実現し、一日中の作業でもバッテリー切れの心配がありません。

製品名/型番/カラー・発売予定日・価格

製品名型番カラー
ASUSPRO ESSENTIAL P2420LAP2420LA-WO0254Gブラック
ASUS PRO E510/インテル® Core™ i5-4460T プロセッサー搭載モデルE510-B1384ブラック
ASUS PRO E510/インテル® Celeron® プロセッサー G1840T搭載モデルE510-B1374ブラック
ASUS PRO BP1AD/インテル® Core™ i5-4460 プロセッサー搭載モデルBP1AD-I544600164ブラック
ASUS PRO BP1AD/インテル® Celeron® プロセッサー G1840搭載モデルBP1AD-0G18400084ブラック
ASUS ZenPad C 7.0(Z170C)Z170C-BK08ブラック

発売予定日

2015年11月6日(金)より

価格

オープン価格

仕様

詳細な仕様についてはコチラ(PDF:434KB)をご覧ください

メーカー紹介

ASUS JAPANについて

ASUS JAPAN株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 エミリー・ルー)は、2014年のコンシューマー向けパソコン市場において世界シェア第3位※1であるASUSTeK Computer Inc.の日本法人です。
パソコン、タブレット、スマートフォン、スマートウォッチなどのデジタルデバイスや、マザーボードをはじめとした、ビデオカードなどパソコン向け高性能パーツを日本向けに販売しており、その製品群は高い評価を得ています。 ASUSブランドが追求する革新的な技術と、「Start with People(人を中心に据えた製品開発)」の理念はさまざまな分野で認められ、2015年第一四半期(1月~3月)にはSIMフリースマートフォン、Androidタブレット、2-in-1パソコン、マザーボード、ビデオカード5つの販売実績において、国内シェア第1位※2を達成しています
  • ※1. IDCデータをもとにしたASUS社調べ。
  • ※2.「BCNランキング」をもとにしたASUS社調べ。
  • ※その他掲載されている会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。
本件に関するお問い合わせ
〒135-8559
東京都江東区東陽6-3-1 東京イースト21ビジネスセンター2F
シネックスインフォテック株式会社 マーケティング部門
E-mail:pr@synnexinfotec.co.jp
TEL:03-5665-8533 / FAX:03-5665-8523
  • ※各社の社名・製品名は各社の商標です。

ECNexとは

ページトップ