お知らせ

年頭のご挨拶

2013年1月4日

お取引先様各位

シネックスインフォテックは3年目を迎えました。関東電子機器販売、丸紅インフォテック時代を含めますと日本市場で50年間IT系のディストリビューションのビジネスをしていますが、昨今のIT市場の急激な変化の中で弊社自身も大きな変化を遂げている最中です。

数々の変化の中で、弊社を含むIT市場が経験していることを挙げますと、第1に、従来のPCを中心としたアクセスデバイスがタブレットやスマートフォンに広がっていること。第2に、情報システムがエンドユーザの自社所有型(オンプレミス)環境から、クラウド上の資源利用型の環境へ、あるいはハイブリッドの環境に移行し始めていること。そして第3に、ベンダー様、お取引先様の益々のグローバル化が進展していることです。

但し、基本の部分に変化はありません。弊社はIT市場に関するサプライチェーンの経済的効率性に貢献するということをミッションにしています。市場においてベストな製品とサービスを効率よく提供することにより、お取引先様に価値を提供することが最重要であると考えています。

今年は、お取引先様に地域密着で提案を申し上げる外勤営業と、全国均質のサービスで見積もり・受注出荷を担当する内勤営業(インサイドセールス)の組み合わせで、効率性の追求と価値の提供を果たします。また、日本で唯一の外資系ディストリビュータとして、グローバルな経験を少しでも多く日本のIT市場に役立てるよう努める所存です。日本では業務の効率化/生産性の向上、そしてビジネスのコアを支えるインフラとして、ITの貢献する領域はまだまだ成長する余地があります。

お取引先様、そしてベンダー様と一緒に成長するシネックスインフォテックでありたいと考えます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

シネックスインフォテック株式会社
執行役員社長&CEO 松本 芳武


ECNexとは

ページトップ