お知らせ

AOCブランドのLEDバックライト採用ディスプレイ 「AME2357WAH-GG3R」発売

2012年5月18日
シネックスインフォテック株式会社

シネックスインフォテック株式会社(執行役員社長&CEO:松本芳武、本社:東京都江東区東陽6-3-1)はこのたび、液晶ディスプレイ製造世界No.1 TPV社の「AOCブランド」のLEDバックライト採用液晶ディスプレイを5月19日より発売いたします。
今回発売致します「E2357FH」は、5.8mm幅のウルトラスリムベゼルを採用している他、スタンドの有無で2種類の設置方法が選択出来る等、非常にスタイリッシュな外観に仕上げております。また、HDMI入力端子を2つ用意している他、グレアパネルを採用していることからビデオ・ゲーム等の動画再生にも適しており、リビングルームに置かれることも意識した設計になっております。

AME2357WAH-GG3R

E2357FH 製品概要

型名サイズUPCコード希望小売価格出荷開始日
AME2357WAH-GG3R23インチ84678500033617,800円(税込)

2012年5月19日(土)

  • 5.8mm幅のウルトラスリムベゼル採用
  • グレアパネル採用
  • 20,000,000:1 ダイナミックコントラスト比
  • LEDバックライト採用
  • アナログ/HDMI入力端子×2
  • 1920×1080 フルHD

主な特徴

  • 5.8mm幅のウルトラスリムベゼルを採用
    • ベゼル幅は業界最薄クラスの5.8mmでマルチスクリーン表示でもベゼル幅が気にならない美しいフォルムです。
  • グレアパネル採用
    • 黒色を引き締め、色彩を鮮やかに表現できるグレアパネルを採用。動画再生にも最適です。
  • 20,000,000:1の高コントラスト比
    • DCR(Dynamic Contrast Ratio)技術を採用することでコントラスト比は20,000,000:1となり、画像の細部までメリハリの利いた、輪郭のくっきりとした鮮明な画像を表示することが可能です。
  • 低い消費電力のLEDバックライトを採用
    • 消費電力の少ないLEDバックライトを採用し、節電を図ると共に、一定期間で自動的に電源をオフとする電源オフタイマーや、使用状況に応じた輝度等の設定をプリセットさせたモード設定機能等を有しており、使用状況に応じて最も効率的な電力の使い方を提案いたします。
  • アナログ/HDMI入力端子×2
    • E2357FH はHDMI入力端子(×2)を装備しており、転送時のデジタルデータの劣化が少なく、より映像ソースに忠実な画像再生が可能です。また、HDMI⇔DVIの変換ケーブルも同梱されておりますので、DVIインターフェイスにも対応可能です。
  • 取外し可能なスタンド
    • スタンドは取外し可能になっており、2種類の設置方法を選ぶことが可能です。スタンドを取外して使用する事で、フォトフレームの様な設置が可能になり、無駄なスペースを削減できます。

※ 詳細な情報につきましては、AOC Web サイトプレスリリースをご覧下さい。

関連資料

本件に関するお問い合わせ
〒135-8559
東京都江東区東陽6-3-1 東京イースト21ビジネスセンター2F
シネックスインフォテック株式会社 マーケティング部門
E-mail:pr@synnexinfotec.co.jp
TEL:03-5665-8533 / FAX:03-5665-8523
  • ※各社の社名・製品名は各社の商標です。

ICT Conference2018

ページトップ