モバイルソリューション

モバイルの活用が市場をリードする

モバイル機器の選定は、用途にあった端末、導入コスト、運用コストが課題です。

シネックスインフォテックが解決します。

端末コストの課題

ビジネスにタブレットを活用しようとしても端末導入コストが高価になりすぎて、無線LANやサーバにかけるコストの捻出が難しくなります。
個人ユースではないので、業務で使えてコストパフォーマンスの良い端末が必要です。

*Android™で端末コスト削減

キーワードは*Android™です。汎用OSなので、多数のメーカがコストパフォーマンスの高い端末をリリースします。OSの熟成も進み使い勝手も向上しています。

詳細へ

通信コストの課題

タブレット導入後に大きくのしかかるのが通信コストです。しかし、SIMロックのかかった通信キャリアの端末では高い通信コストのまま運用する必要があります。

MVNO型データ通信SIM 戦略的活用で通信コスト削減

各社からコストパフォーマンスの高いMVNO SIM*が発表されています。携帯キャリアの高額な通信プランを利用しなくても、いつでも、どこでも高速でインターネットに接続可能です。

*MVNO=仮想移動体通信事業者

詳細へ

利用目的の課題

外出先でOfficeソフト(EXCEL、PowerPoint)などを使うビジネスマンには、やはり*Android™では十分用途をみたいしているとは言えません。
また、医療現場や運送業のように、薬や荷物の情報をバーコードで管理したい業務もあります。

Win8タブレット、業務向けタブレット

HP、Lenovo、ASUS、MicrosoftなどからWin8タブレットが発表されました。シネックスインフォテックはお客様の用途に合ったWin8タブレットをご提供します。また、バーコードリーダ搭載など多彩なタブレットを展開しております。

詳細へ

端末管理の課題

携帯電話の場合、重要情報は電話帳やメール程度でしたが、スマートフォンやタブレットは、アプリケーションをインストールしたり様々なデータを持ち歩いたりと情報漏えいの危険度が増えます。 情報漏洩対策なしで運用するのは非常に危険です。

クラウド型MDMで実践運用

クラウド型MDMにより、端末管理のための新しいインフラを必要とせず、端末数の増減も気にせず運用することが可能です。*Android™端末なら法人デスクトップで使い安さとセキュリティを両立します。

詳細へ

*Android™はGoogle Inc.の登録商標です。


シネックスインフォテックの取り扱っている商品の検索、見積、発注ができるWEBシステムです。

ログイン

主要メーカー

  • hp
  • hpe
  • ASUS
  • OKI
  • Microsoft
  • lenovo
  • Adobe
  • AUTODESK
  • Seagate
  • プライバシーマーク
  • ISO14001

古物営業法に基づく表示 シネックスインフォテック株式会社 東京都公安委員会許可 許可番号 306630205140