印刷する

ロジクールの新製品で、ワンタッチで会議を始めることができる
「Skype® for Business」を活用したAVコントロール コンソール
「ロジクールSmartDock (スマートドック)」の取扱いを開始

2017年2月21日

シネックスインフォテック株式会社(本社:東京、代表取締役社長 & CEO:ティージェイ・トロ―ジャン)は、株式会社ロジクール(本社:東京都港区、代表取締役社長:笠原 健司、以下「ロジクール」)の新製品で、会議室に入ってワンタッチですぐに会議を開始することができる「Skype® for Business」を活用したAVコントロール コンソール「ロジクールSmartDock (スマートドック)」(型番:CC010SD、以下:SmartDock)の取り扱いを、2月21日(火)より開始いたします。

SmartDockの主な特徴

SmartDockは、Microsoft®とのパートナーシップに基づき設計されました。SmartDockにSurface® Pro4を組み込み、「Skype® for Business」の専用アプリケーションを利用することで、ワンタッチで会議を開始することができるAVコントロール コンソールとして利用が可能となります。HDMIデュアルディスプレイ*、3つのUSB 3.1ポートおよびギガビットイーサネットといったSurface®Pro4用の拡張I/Oをサポートしており、ロジクールConferenceCamなどの推奨デバイスを接続することができます。人が部屋に入ると、内蔵のモーションセンサーによりシステムが自動的に起動します。1080p60 HDMI入力とキャプチャにより、ノートパソコンから簡単にコンテンツを共有できます。オプションのエクステンダーボックスを使用すれば、HDMI、 USB、LANおよび電源を備える1本の5mケーブルにより、会議室のテーブルにすっきりと設置することができます。さらに、回転するキャストメタルベースがSurface Pro 4を盗難等から守ります。不正操作防止ネジとKロックの組み合わせにより、タブレットは常に固定されており、いつでも会議を始めることができます。 SmartDockは、洗練されたデザインとコントロール性を融合させ、Skype for Businessとの素晴らしいコラボレーションを実現させました。
(*ソフトウェアのダウンロードが必要です。)

AVコンソール

SmartDockとMicrosoft Surface Pro 4のコラボレーションにより、ノートパソコンを持たずにミーティングルームに入り、最適化されたSkype for Businessビデオ会議をワンタッチで開始することができます。

Surface Pro 4の安全な取り付け

不正操作防止ネジとKロックのダブルでセキュリティを強化しています。その上でSurfacePro 4は常に充電され、いつでも重要な会議を始められる状態をキープします。

回転するキャストメタル サポート プラットフォーム

洗練されたデザインかつ丈夫な筺体に、Surface Pro 4をしっかりと固定させることができます。

Surface Pro 4用の拡張I/O

1080pデュアルディスプレイポート、1080p60コンテンツ共有を実現するHDMI入力、3つのUSB 3.1タイプAポート、ギガビットイーサネット、およびヘッドセットミニプラグにより、様々な導入方法とデバイス接続をサポート。

IRモーションセンサー

ミーティングスペースで動作が検出されるとスリープ状態から復帰し、部屋に誰もいない時は省エネ・休止モードが有効になります。

簡単導入

オプションのエクステンダーボックスにより、HDMI、USB、LAN および電源コードが1本のケーブル(5M)に統合され、会議室のテーブルにすっきりと設置することができます。

オプションのエクステンダーボックスでロジクールGROUPをサポート

SmartDockエクステンダーボックスをロジクールGROUPと共に使用すると、GROUPハブ、電源、および関連ケーブルを使用する必要がなくなります。

Microsoft®との共同デザイン

Microsoft®とロジクールの密接なコラボレーションにより、Surface Pro 4およびSkype for Businessとの完全でシームレスな統合が可能になりました。

プラグ&プレイのカメラセットアップ

同梱の4.9mケーブルでカメラをハブに接続するだけで、すぐに起動します。

全てのロジクール会議用カメラで動作

SmartDockは様ざまな会議室用AVデバイスで動作します。ロジクール会議用カメラ製品はすべてSmartDockで動作します。

Skype for Business用に最適化

SmartDockは、低コスト・高品質であるSkype for Businessとの最適化されたコラボレーション環境を実現しました。

製品概要

製品名(日本語) Logicool SmartDock (ロジクール スマートドック)
製品名(英語) Logicool SmartDock
型番 <SmartDock>
CC010SD
<SmartDock用エクステンダーボックス>
CC010EX
<SmartDock + エクステンダーボックス>
CC010SDEX
品番 <SmartDock>
960-001113
<SmartDock用エクステンダーボックス>
960-001120
<SmartDock + エクステンダーボックス>
960-001117
JANコード <SmartDock>
4943765044949
<SmartDock用エクステンダーボックス>
4943765044970
<SmartDock + エクステンダーボックス>
4943765044956
参考価格 <SmartDock>71,250円(税抜)
<エクステンダーボックス>30,250円(税抜)
<SmartDock + エクステンダーボックス>96,750円(税抜)
発売日 2017年2月21日
保証期間 3年間
本体サイズ(幅×奥行×高さ) <SmartDock>
239×334×209mm
<エクステンダーボックス>
34×128×128mm
<ケーブル長>
HDMI:3m/ネットワーク:3m/電源:3m/エクステンダーボックス:5m
本体重量 <SmartDock>
2,738g
<エクステンダーボックス>
360g
ブラック
認証 <SmartDock>
Windows 10 / FCC / UL
<エクステンダーボックス>
Windows 10 / FCC / UL
動作環境 Microsoft Surface Pro4
Skype for Business meeting roomクライアント
Skype for Businessアカウント
イーサネット HDMI入力搭載の外付けディスプレイ
100〜240v AC電源
パッケージ内容 <SmartDock>
製品本体
電源 イーサネットケーブル HDMIケーブル×2 アセンブリーツール
クイックスタートガイド 保証規定
<SmartDock用エクステンダーボックス>
製品本体
エクステンダーケーブル(5m) VESAマウンティングプレート(100×100mm)
フックおよびループパッド クイックスタートガイド
保証規定
<SmartDock + エクステンダーボックス>
ロジクールSmartDockおよびロジクールSmartDockエクステンダーボックスに
含まれる全てのコンポーネント

ロジクールについて

株式会社ロジクールは、スイス連邦に本社を置く、人々にデジタルエクスペリエンスを提供する世界的なリーディング企業、Logitech Internationalが100%出資する日本法人です。さまざまなプラットフォームに対応する多彩なハードウェアとソフトウェアを通じて、デジタル機器を使った生活をより快適なものにします。コンピュータのコントロールをはじめとして、ミュージックやビデオ、ゲーミング、ソーシャルネットワーキング、インターネット コミュニケーション、ビデオセキュリティ、ホームエンターテインメントコントロールなど多岐にわたる製品、サービスを提供しています。
ロジクール ウェブサイト:www.logicool.co.jp


※記載されている会社名、商品名は、各社の商標および登録商標です。
※ロジクールは、株式会社ロジクールの登録商標です。仕様は予告なしに変更される場合があります。
※仕様は予告なしに変更される場合があります。
※本リリースに掲載した写真は実際の製品と多少異なる場合があります。


本件に関するお問い合わせ

〒135-8559
東京都江東区東陽6-3-1 東京イースト21ビジネスセンター2F
シネックスインフォテック株式会社
プロダクトマネジメント部門 マーケティング部

E-mail:pr@synnexinfotec.co.jp   TEL:03-5665-8533 / FAX:03-5665-8523

印刷する

2017年へ


まったく新しい、検索+発注システム ECNex

ECNex

シネックスインフォテックの取り扱っている商品の検索、見積、発注ができるWEBシステムです。

HP Distributor

シネックスインフォテックは、HPとの強力なパートナーシップを活かし、ビジネスに最適なソリューションを提案いたします。

弊社取り扱い注目ブランド紹介

シネックスインフォテックが取り扱う注目ブランドをご紹介いたします。

  • プライバシーマーク
  • ISO14001

古物営業法に基づく表示 シネックスインフォテック株式会社 東京都公安委員会許可 許可番号 306630205140